歯科に関して考えましょう

歯科に関連する知識

マウスピース

歯科医院とフッ素塗布

「虫歯の予防になるから」という理由から、歯科医院ではフッ素塗布の処置を積極的に行なっています。また市販の歯磨き粉にも含まれている事から「歯に良いものである」と考えられていますが、虫歯や歯の病気を予防するためには同時に日頃の生活習慣を見直さなければなりません。いくら予防をしても、おやつをだらだらと食べ続ける習慣があると口の中には細菌が増えてしまいます。歯科医院では定期的なフッ素塗布を勧めていますが、過剰摂取はしない事が大切です。種類によって歯の変色の原因になったり、知覚過敏の症状がある方は症状を悪化させる危険性もありますので、医師に相談してから施術を受けるようにすると安心です。

フッ素の使用について

歯科では健康的な歯を長期間にわたって維持するためにフッ素を使用する事が多いです。この行為は継続しなければ意味がないです。定期的にフッ素を使用すれば長く歯の健康を維持出来ます。また、その時に歯科医は患者の歯をみるので悪い部分を発見し、すぐに適切なケアを行う事が出来ます。患者にとって楽しいものではないですが、健康のためにより多くの人々が活用すべきです。また、医療機関もそれに力を注ぐべきです。これを定期的に行い、家庭内で適切なケアを継続して行う事が出来れば歯の病気で苦しむ人は少なくなる可能性が高いです。

↑PAGE TOP